島根県邑南町の城(番外)


赤城 写真集

 島根県川本町にある、小笠原氏の居城・赤城の写真を掲載しています。(地図)(撮影:2015年4月)

 ※写真が表示されない場合は、ページの再読み込み(リロード)してみてください。

赤城 城郭図
赤城 縄張図(『石見の城館跡』より引用)


現在の赤城跡 航空写真(Google map

赤城 遠景

赤城 遠景(畑野地区より)

赤城 入口

登り口には案内板が出ているので、迷うことはありません。(地図

赤城 無線中継所

無線中継所まで、道は急ですが車で登れます。

登り口

中継所から城跡へ登る道があります。軽トラックでも入れますね。

中腹の郭

中腹にある平坦地。一応城跡の一部とされていますが、ほぼ自然地形。

温湯城堀切

更に堀切前の曲輪跡。ほぼ自然地形で、笹薮です。

赤城 堀切

主郭下の堀切(Google mapビュー)。

赤城 二重堀切

堀切は二重になっており、こちらは小さい方。

赤城 竪堀

登山道整備の為、堀切部分は破壊を受けている模様です。
堀切につながるように、東方向に竪堀を落としています。

竪堀

竪堀は2本あります。写真では分かりにくいですが。

主郭へ

赤城 主郭へ登って行きましょう。

赤城 主郭

赤城 主郭。公園として整備されていますが、朽ちてます(Googlemap ビュー)。

主郭 虎口?

主郭の北側は窪地になっており、こちらが大手ならば枡形虎口の名残かと思うほど。

土塁?

わずかに土塁を残しているようにも見えます。

主郭

情報では石段遺構もあるとのことですが、よく分かりません。

三角点

赤城 主郭にある三角点

赤城 主郭

主郭の削平は甘いです。

主郭南側

主郭の南側で帯郭を持たせているように見えます。

赤城山方面

無線中継所から西方向、「中山」「赤城山」の地名を残す曲輪があります。

中山

と、言ってもほぼ自然地形。

塞の神 古戦場跡

町道畑野線の塞の神祠付近は古戦場跡だそうで、 赤城山から温湯城方向へ延びるこの尾根で激戦があったとのこと。(地図

 >> 温湯城写真集

 

 

邑南町の城 |中世・戦国の石見

Google+