戦国の石見を探る……邑南町の城跡や史跡を紹介

島根県邑南町(旧 石見町、瑞穂町、羽須美村)の城跡や史跡・遺跡を紹介しています  

廃寺を訪ねて

 ここでは、島根県邑南町内とその周辺で、廃寺となった地を訪ねた記録を紹介しています。

 ※写真が表示されない場合は、ページの再読み込み(リロード)してみてください。

 

◆教伝寺(美郷町 明塚)

 浄土真宗本願寺派。寺伝によれば、寛政5年、粕淵大字高畑の山中治兵衛の弟誓応によって再興されたというが、それ以前は不明。
 もとは吾郷覚法寺の末寺で、大正10年に本堂再建。宝物として宗祖親鸞聖人90歳時の直筆と伝わる御名号一幅があるという。
 平成17年建立の門柱があるので、それまでは住職が在住したのだろうか。


教伝寺の位置(Googleマップ)

教伝寺 全景

教伝寺 三江線

教伝寺 本堂

庫裡

廃寺 本堂

本堂

門柱

教伝寺 廃寺

  以上、撮影は2017年3月

 >> 廃寺を訪ねて 寺院一覧

 >> 史跡訪問日記:一覧へ

邑南町の城|中世・戦国の石見

Google+