戦国の石見を探る……邑南町の城跡や史跡を紹介

島根県邑南町(旧 石見町、瑞穂町、羽須美村)の城跡や史跡・遺跡を紹介しています  

廃寺を訪ねて

 ここでは、島根県邑南町内とその周辺で、廃寺となった地を訪ねた記録を紹介しています。

 ※写真が表示されない場合は、ページの再読み込み(リロード)してみてください。

 

◆高原寺(川本町 畑野)

 浄土真宗本願寺派で、開基は元文二年(1738)。おそらく度々無住期間があり、第三世が明治28年に亡くなってから以降は完全無住状態。昭和17年の記録では、門徒数18人であった。しばらく光永寺が管理していたので瓦葺きにもなっているが、現在はご覧の有様。
 そもそも畑野地区という山奥に真宗寺院が存在することが、ある意味不思議なことではあるが、それほど昔の人は仏法を強く求めていたのだと思うと切なくなる。


高原寺の位置(Googleマップ)

高原寺 本堂
高原寺 本堂

高原寺
屋根は崩れ落ちてます

高原寺 本堂内

廃寺 写真
倒壊する日も近そう

庫裡
庫裡と思われます

  以上、撮影は2015年3月

 >> 廃寺を訪ねて 寺院一覧

 >> 史跡訪問日記:一覧へ

邑南町の城|中世・戦国の石見

Google+