戦国の石見を探る……邑南町の城跡や史跡を紹介

島根県邑南町(旧 石見町、瑞穂町、羽須美村)の城跡や史跡・遺跡を紹介しています  

管理人の覚え書き

 ここでは、当サイト管理人の城跡訪問の余談や、覚え書きなどを記しています。

 ※写真が表示されない場合は、ページの再読み込み(リロード)してみてください。

 

◆稲積家住宅(邑南町井原)

 稲積家住宅は、弘化元年(1844)に建てられ今にその姿を残す、江戸時代の庄屋屋敷です。(地図)
 江戸時代後期の建築様式を残す貴重な建物のため、主屋と土蔵二つ、門の4つが国の登録有形文化財に指定されています。
 元々は茅葺き入母屋造りの屋根でしたが、明治43年(1910)に切妻屋根の瓦葺きに葺き替えました。桁行き10間(19m)、梁間5間(9.5m)の平面で、東側3.5間に土間、西側の6.5間を6間の座敷としており、奥座敷手前に仏間を置くという中国地方の上層農家に見られる方式を取っています。
 正面から西側に縁側を廻しており、現在はガラス戸ですがかつては雨戸でした。
 稲積家は井原村の庄屋、そして村長を勤めた家柄ですが、近年住宅は空き家になり荒れていました。平成に入って沈下した柱や傾きをジャッキアップして直し、補強工事を施して現在に至ります。
 見学は自由にでき、町の行事に使われることも多く、希望すれば宿泊できるそうです。


稲積家住宅の位置(Googleマップ)

稲積家住宅
稲積家住宅 全景
前に駐車スペースあります。

稲積家住宅 母屋
母屋

稲積家住宅 土間
土間

稲積家住宅 模型
住宅の模型があります。

籠
土間には様々なお宝が並んでいます。

稲積家住宅

稲積家住宅

稲積家住宅

稲積家住宅 中庭
情緒ある裏庭

稲積家住宅

稲積家住宅
濡れ縁があり、貴人口にしたと思われます。

稲積家住宅 台所
台所

囲炉裏
いろり

土間天井 梁
土間の梁に圧倒されます。

天井

(撮影:2015年9月)

 

 >> 史跡訪問日記:一覧へ

邑南町の城|中世・戦国の石見